スチーム 乾燥肌対策

MENU

定期的にスチームを当てて乾燥肌対策

若い頃からどちらかと言うと乾燥肌の肌質で悩んでいました。洗顔した直後から肌のつっぱり感を感じて肌がピリピリして痒みを感じたり、お化粧をしても時間と共にファンデーションが浮いたり、白く粉を吹いた様になっていました。

 

元々はパウダーファンデーションを使っていたのをリキッドタイプに変えたり、化粧水や乳液はいつもしっとりタイプを選んで使っていましたが使い始めのうちは良くても肌が慣れてくるとまた同じ状況になる繰り返しでした。

 

夏場はそれでもいくらか良いものの、冬場になると特に乾燥が進んで不快な思いをしていました。

 

そうして色々調べてみて、スチームケアに辿り着きました。

 

お化粧を落とした後に専用の機械で熱めのスチームを一定時間当てて毛穴をしっかり開かせて、毛穴に残った汚れをしっかりと落とした後で化粧水や乳液で保湿とパックをする。そうすると洗顔後にすぐに化粧水や乳液で同じくケアした時よりも浸透が良くて、肌のしっとり感が増すのです。

 

これをして寝た次の日の朝はファンデーションののりも良くて、時間が経ってもつっぱり感やカサカサ感わ感じないのです。

 

何と無く顔色も良く見えます。

 

肌のケアは汚れをしっかりと落とすことと、その後の保湿が重要と言うことを身を持って実感しました。

 

ファンデーションやコンシーラー等の化粧品をメイク落としで落としても、落とし方によっては表面の色が落ちているだけで毛穴の中までは落とし切れていないことも多いようです。しっかり毛穴を開かせて汚れを落とすことが大切です。